編組銅線

編組銅線
適正 可とう性が有り、電気用導体として電気機器の接続部、アース線等に使用される。特に屈曲性に優れており、機器の作動部の取り付けに適している。撚線に比べ表面積が大きいため放熱効果に優れ許容電流が大きく取れる。また、重ね合わせて使用することも出来る。
JCS1236に準拠する。
構造 構造は軟銅線、又は錫メッキ軟銅撚線他を編組し、中空部分を圧縮し平らに成型する。
その構造は下記表通りとする。
種類 種類は素線の種類に応じ次の2種類とする
主な用途 ・大電流を必要とする電気機器の接続部。
・車輌用電装品用リード線
・電解槽用リード線
・バッテリーアース線
・その他 可とう性を必要とするリード線
種類 記号 備考
平編銅線 BC 素線に軟銅線を使用したもの
平編スズメッキ銅線 TBC 素線にスズメッキ軟銅線を使用したもの
お問い合わせ